芸能ニユ-ス関連

芸能ニユ-スに興味のある方
深堀したニュ-スの内容を知りたい
芸能関連にうとい方に読んでもらいたい
スポ-ツ好きな方も読んでもらいたい

    カテゴリ:芸能 > お笑い芸人


    阿佐ヶ谷姉妹の姉役の渡辺江里子(48)昔の弟とのツ-ショット写真が拡散、可愛すぎてヤバと話題に

    ホンワカな雰囲気が良いのでは・・!

    NO.8881530
    阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子(48)昔の姿が拡散、ヤバ過ぎると話題に

    ほのぼのとした芸風で人気沸騰中の阿佐ヶ谷姉妹。血縁関係はないにもかかわらず、見た目も雰囲気もそっくりすぎる二人です。姉担当の渡辺江里子さんはツイッターアカウントを開設しており「スマホ使いこなせない芸人」としてのんびり更新をしていますが、昔の子供姿の画像をアップしたところかわいすぎてヤバいと話題になったのです。

    阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子

    おそろいのピンク色のワンピース姿が印象的でかわいらしい阿佐ヶ谷姉妹。

    ほんわかとした雰囲気がとても素敵で、普段からもきっと仲がいいんだろうなという印象がテレビの画面越しからも伝わってくるような感じがしますね。

    阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子さんはコンビ間では姉を担当していますが、プライベートでもお姉さんということがわかる子供の頃に撮影された弟とのツーショット画像をツイッターにアップしたところかわいすぎてヤバいと話題になったのです。

    それでは、渡辺江里子さんの子供の頃の写真をご覧頂きたいと思います!

    渡辺江里子の子供の頃がヤバい!

    読売新聞 都内版「ふるさと」にて、私エリコが育った栃木県宇都宮での思い出について取材をしていただきました。9/19(土) 掲載予定です。

    今と変わらず優しい雰囲気のお姉さんというイメージに「優しそうな雰囲気は昔からですね!」「弟さんとの素敵な写真に、私も元気をもらいました」「面影ありますね!」「小さい頃から阿佐ヶ谷姉妹が出来上がってるのすごい」とネット上にコメントが寄せられていました。

    かわいすぎる昔の渡辺江里子さんをご紹介しましたが、こちらの女芸人さんの現在の姿が激変したことでも話題になりました。

    阿佐ヶ谷姉妹プロフィール

    妹:木村 美穂(きむら みほ)
    生年月日 1973年11月15日
    神奈川県出身

    姉:渡辺 江里子(わたなべ えりこ)1
    生年月日1972年7月15日
    栃木県出身

    source: アッシュ・アンド・ディ・コーポレーション



    【日時】2020年09月25日 21:03
    【提供】秒刊SUNDAY
    【関連掲示板】


    【阿佐ヶ谷姉妹の姉役の渡辺江里子(48)昔の弟とのツ-ショット写真が拡散、可愛すぎてヤバと話題に】の続きを読む


    ケンコバ「KARAが見たくて」Mステに無断侵入。スタッフに捕まる。無茶話

    KARA芸人だから・・・!

    NO.8883383
    ケンコバ「KARAが見たくて」Mステに無断侵入して捕まった
    ケンコバ「KARAが見たくて」Mステに無断侵入して捕まった
    9月23日放送の『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で、ケンドーコバヤシが過去の無茶話を語った。

    ケンコバは『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)出演者のみがもらえる特製ボックスティッシュを、「Mステ出てないけどもらった(笑)」と告白。

    AKB48の柏木由紀は「それはダメですよ。あれはアナウンサーさんが、出た人に最後、直接(渡す)」と舞台裏をコメント。

    ケンコバは「ホンマのルール違反なのよ。俺は侵入してもらった。KARAが見たくて(笑)」とぶっちゃけた。

    ケンコバはスタッフに捕まり、「お前、誰だ!」ととがめられたが、「KARA、見たかったんです」と白状。

    すると、スタッフから「これあげるから、帰ってください」とティッシュを渡されたという。

    ケンコバは2011年11月17日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に、「KARA芸人」の一人として出演。

    ほかにも『誰だって波乱爆笑』(日本テレビ系)などでもKARAと共演してその魅力を語っている。

    いくらケンコバでも、無断侵入はさすがに問題だろう。



    【日時】2020年09月26日 11:32
    【ソース】FLASH


    【ケンコバ「KARAが見たくて」Mステに無断侵入。スタッフに捕まる。無茶話】の続きを読む


    アンジャッシュ再開は8年後!? お笑いではなく俳優業で・・? -

    あくまで占いだから・・・!

    NO.8880525
    アンジャッシュ再開は8年後!? “児嶋だよ!”の寿命は2023年 児嶋がV6だった可能性も発覚

    9月23日放送の『突然ですが占ってもいいですか?SP 』(フジテレビ系)にアンジャッシュの児嶋一哉が出演し、今後の芸能人性について占った結果が放送された。

    児嶋を占ったのは、巫女(みこ)の血筋を持つ天星術の開祖で、多くの芸能人の運勢も占ってきた、占い師の星ひとみ。幼少期の親の別居など年代別に児嶋の身に起こったことを次々と当てていき、児嶋は「すごいな」「なんでわかるの?」と感嘆の声をあげた。

    児嶋が中学3年生の頃、近藤真彦に憧れジャニーズ事務所に履歴書を送ったことを話すと、「高校生では(履歴書を)送ってます?」と星。「高校生のときは送ってない」と児嶋が言うと、「もったいない〜。高1で(履歴書を)出していれば受かってましたよ。中3は全部ダメなの」とまさかの返答に驚く児嶋。「V6の7人目のメンバーだったかも。高1のときに履歴書を出していたら、18歳のときに何かグループになっています」の占い結果に「V7? 本当に言ってる?」と、これには半信半疑で返した。

    その後、人力舎の養成所の1期生となった児嶋。コンビでやりたいと思っていたが、1期生は7人しかいなかったため、その少ない中から相方を探すのをためらい、同級生コンビに憧れていた児嶋が声をかけたのが渡部建だったという。しかし、急に同級生に「お笑いをやろう」と声をかけても了承してくれる同級生はなかなかおらず、断られ続けて、渡部に声をかけたのは実は5番目。そんなに仲が良かったわけでもなく、「同級生コンビなのに高校時代の仲の良いエピソードがないって特殊なコンビ」と語った。「でも、“あいつちょっとお笑い好きだったなぁ”とか、“見た目良いやつと組んだ方が良いかな”という思いはあった」と、渡部に声をかけた理由を明かした。

    俳優としても活躍する児嶋だが、お笑い業と俳優業どちらが向いているか尋ねると、星は「俳優業」と即答し、「芸人のオーラないです」とバッサリ。

    そして、「アンジャッシュはだいぶ先まで(2人の)重なりが見えない」と言いつつも、「8年後くらいに大きく重なったりはするけれど、その前に、彼(渡部)が来年、もっと大きな決断のリセットが入っているので、“それするの?”ってことをしたりとか」と、気になる発言が飛び出した。

    また、「“児嶋だよ!”を一生やっていきたい」と伝えると、「“児嶋だよ!”の寿命が、2023年以降やってしまうと、もっと上に上がれるのにストップしちゃう。もう児嶋だから」と星。

    「2023年の3月まで大丈夫」の言葉に、児嶋が「じゃあ2023年の4月に“大島さん”と振られたらどうしたらいいの? 無視することできないよ」とアドバイスを求めると、星は「“児嶋だよ!”じゃなくて、もっと違う何かが生まれる時期。だから、もう“児嶋だよ!”は古くなるというか。今年、来年で何か来るんですよ。例えば俳優さんで、何かセリフが良くて、そのフレーズを使っていくとか。たぶん脚本家とか周りの人がそういう風にもっていく」と予知した。

    ※画像はプロダクション人力舎HPより。



    【日時】2020年09月25日
    【提供】ガジェット通信


    【アンジャッシュ再開は8年後!? お笑いではなく俳優業で・・? -】の続きを読む


    サンド富澤が木梨憲武に、自宅寝室で焼鳥を調理、火災報知器作動、そのせいで転居するはめに -

    本人にウラを取っての撮影じゃないの?? 

    NO.8880305
    サンド富澤、自宅寝室で木梨憲武が焼鳥を調理…そのせいで転居するはめに
    サンド富澤、自宅寝室で木梨憲武が焼鳥を調理…そのせいで転居するはめに
    サンドウィッチマン富澤たけしが、22日放送の『バナナサンド』(TBS系)に出演。

    とんねるず木梨憲武の破天荒ぶりを暴露した。

    この日は木梨をゲストに迎えて、バナナマン、サンドウィッチマンだけが知る彼の伝説を語り合った。

    その中で富澤は、「うちに来るロケでヘビを放ってみたり」と、木梨に仕掛けられた衝撃の行動を切り出すと、さらに「僕の大事にしているアルゼンチンのサッカーのユニフォームに“ペレ”って書いてみたり」と、ブラジルの元サッカー選手の名前を書かれたと告発。

    これに対して木梨は「そんなに大切なコレクションを持ってる(とは思わなかった)」と釈明。

    「いっぱいユニフォームあるな」といった軽い気持ちで書いたそうだが、当時、富澤から大激怒されたという。

    この日も富澤は「(そりゃ)怒りますよ」と憤慨。

    さらに富澤は、「(木梨から)『楽天ファンだろ?』と言われてトイレの壁を全部赤く塗られたんです」と、東北楽天ゴールデンイーグルスのチームカラーを塗られたと回顧。

    しかも「寝室で焼き鳥焼いて、火災報知器とか鳴って、俺、いられなくなって引っ越したんです」と明かした。

    そんな木梨に対し富澤は「加減をしてくれ」と求めていたが、木梨は「ずーっと、引きずって今日も怒ってんじゃん」と指摘していた。

    富澤は2009年10月オンエアの『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)で、当時住んでいたマンションに、とんねるずの2人にいきなり訪問を受けたことがある。



    【日時】2020年09月23日 05:00
    【ソース】RBB Today


    【サンド富澤が木梨憲武に、自宅寝室で焼鳥を調理、火災報知器作動、そのせいで転居するはめに -】の続きを読む


    「ボコボコにするから」と妻に暴行、ボビー・オロゴンを暴行罪で在宅起訴

    やっと在宅起訴・・!

    NO.8876927
    「ボコボコにするから」と妻に暴行、ボビー・オロゴン容疑者を在宅起訴
    「ボコボコにするから」と妻に暴行、ボビー・オロゴン容疑者を在宅起訴
    さいたま地検は、千葉県御宿町、タレントのボビー・オロゴン(本名・近田こんだボビー)容疑者(54)を暴行罪でさいたま地裁に在宅起訴した。

    起訴は23日付。

    起訴状によると、ボビー容疑者は5月16日、さいたま市浦和区の当時の自宅で、妻(47)に「ボコボコにするから」と言って、左頬を右手の指先で突く暴行を加えたとしている。

    ボビー容疑者は埼玉県警浦和署に暴行容疑で現行犯逮捕され、その後に釈放されて捜査が続いていた。



    【日時】2020年09月24日 12:11
    【ソース】読売新聞


    【「ボコボコにするから」と妻に暴行、ボビー・オロゴンを暴行罪で在宅起訴】の続きを読む

    このページのトップヘ